江の川カヌー公園さくぎで初キャンプ&江の川不可思議調査隊2

皆さん、お久しぶりです。だんだんと更新間隔が伸びている福丸です。

今回で4回目、【福丸一家が行く!】シリーズでお送りしたいと思います。

今回福丸一家は10月某日、キャンプに行ってきました。
福丸より嫁の方がノリノリで開催が決定したこの初の泊まりキャンプ。まずは場所ですが、江の川カヌー公園さくぎに決まりました!

このカヌー公園さくぎでは、キャンプはもちろん、コテージでも泊まれたりします。そして名前に入っているカヌーが体験できてしまうのです。
もちろん、このカヌーの体験も予約しましたよ。

そして当日朝、一本の電話が・・・ 😯 
カヌー公園さくぎからで、前日の大雨で川の水嵩が増して危ないとのことでカヌー体験は中止、子供と共に残念がる福丸。

でも、大丈夫。
実は同じ時期に江の川で「江の川不可思議調査隊2」が開催中(現在は終了しています)
謎解きが大好物な福丸一家には持って来いのイベントがあったのです。
実はこのイベントに参加するためにカヌー公園さくぎにしてたりして 🙄 

 

江の川不可思議調査隊2

江の川不可思議調査隊2

◇江の川不可思議調査隊2

これがまた、面白い!
実際にその土地に行っての宝探し、若干子供には難しい問題だけど、大人の裁量で子供も解ける問題。

謎を解いて、ヒントや小さい宝箱を見つけた時の子供の輝いた目、親はそれが見たかったのです。

移動範囲が広いので、結構疲れますが、達成感は半端ないです!

 

 

◇謎解き風景

江の川不可思議調査隊2の謎解き中1

江の川不可思議調査隊2の謎解き中

江の川不可思議調査隊2の謎解き中3

答えを書いて指定された場所に行くと限定カードがもらえます。
◇達成特典のカードをGET!!

江の川不可思議調査隊2の限定カードゲット

 

カヌー公園さくぎに到着

チェックインまでは謎解きを楽しみ、16時頃にカヌー公園さくぎのキャンプ場にチェックイン。日が暮れる前に急いでBBQ大会です。

まわりには家族連れのキャンパーさんたち!新参者の福丸一家はちょっと恥ずかしい感じ。うちは初心者お試しキャンプのため、海水浴などで使用していたフルクローズタイプのワンタッチサンシェードをテントの代わりにしましたが、初心者の福丸一家はこれで十分でした。

・・・ですが、大は小を兼ねるということで、キャンプの帰りに一回り大きなワンタッチサンシェードを購入して帰りました。本格的なテントではないけどいつ挫折するか分からないということで、安さ&簡単設置で選びました 😎 でも、これから福丸一家もその仲間入りをするんだと言い聞かせながら、焼きそばやお肉を堪能したのでした。

熊見地区農村公園キャンプゾーン

◇楽しいBBQ大会

キャンプで焼きそば

キャンプで焼肉

キャンプでBBQ

◇カヌー体験で入るはずだった川

江の川カヌーで体験するはずだった…

次の朝、温かいスープとパンを食し、キャンプ場をあとにしました。

その後はまた謎解きです。安芸高田市の温泉に入ったり、観光を楽しみながら安芸高田市エリアの謎解きを制覇して帰りました。そう、この謎解きはそのエリアを楽しめるようになっていて地域活性に繋がっているのです!

この謎解きイベントの補足ですが、今回福丸一家は広島県の三次エリア&安芸高田市エリアを制覇しましたが、他にも邑南町エリアや島根県の美郷町エリア、川本町エリア、江津市エリアもあります。とても一日では全エリアは制覇できないので、もし、来年も開催されるならもう少し日程を考えて参加したいです。

最後に今回の感想ですが、簡潔に言えば疲れたけど、楽しかった。今年はもう寒いのでキャンプは終了ですが、来年はまた違う場所でキャンプに行く予定です。最近はグランピングも流行ってるし、手ぶらで行けるプランもあったりします。福丸一家はある程度一式揃えてしまいましたが、行ったことがない方は一度はキャンプをしてみる価値ありです!

それでは、次回の【福丸一家が行く!】シリーズでお会いしましょう!!

 

江の川カヌー公園さくぎの詳細はこちら

 

江の川カヌー公園さくぎのアクセス

▼こちらの記事もオススメです