未来の遊園地と評判のチームラボ★アイランドに行ってきました

皆さんお疲れ様です。よんです。

日中はまだまだ暑い日が続きますが、朝晩は少し涼しくなってきたように思います。もしかして台風の影響だったり?

広島NTTクレドホールで開催中!チームラボ★アイランド

チームラボ★アイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地

先日、息子たちを連れて広島NTTクレドホールで開催中の「チームラボ★アイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地」へ行ってきました。とても評判で気にはなっていたのですが、なかなか行く機会がなくてようやく今回行くことができました。ちょっとだけレポートしてみたいと思います。

花と人、コントロールできないけれども、共に生きる

表題が美術館とあったのですが、中に入るとまずは花の映像スペースがあります。

花と人、コントロールできないけれども、共に生きる

お分かりいただけただろうか?

…え?何が写ってるか分からない?

…ぶっちゃけ中は暗くてうまく写真が撮れませんでした。(写真撮影はOKなんですが)でもこれ、写真では伝わらないと思います。小さな花びらがびっしりと滑らかに動いているんです。しかもただの映像かと思ったら違うようで鑑賞者のふるまいに反応しているようです。

「花は生まれ、成長し、つぼみをつけ、花を咲かせ、やがて散り、枯れて、死んでいく。つまり、花は誕生と死滅を、永遠と繰り返し続ける。
作品はコンピュータプログラムによってリアルタイムで描かれ続けている。あらかじめ記録された映像を再生しているわけではない。全体として以前の状態が複製されることなく、鑑賞者のふるまいの影響を受けながら、変容し続ける。今この瞬間の絵は二度と見ることができない。」公式サイトより

これはすごい…。感動しました。

息子が暗くて怖がったのでほどなく移動することになりましたが、確かにちょっと暗かったです。…もっと見ていたかった。

お絵かきタウン

お子様がいらっしゃる方には是非これをおすすめしたい。未来の遊園地というだけあって子供には一番面白いコンテンツかもしれません。もちろん大人も楽しめますよ。

チームラボのお絵かきタウン

お絵かきタウンでは自分が描いた絵がスクリーンに3Dコンテンツとなって表示されます。

まずは元になる絵を用意しましょう。
車やUFOなんかもありますよ。子供たちは車、私はUFOにしました。1人1枚です。

チームラボお絵かきタウンの用紙

お絵かきは楽しいらしく必死に描いています。

チームラボのお絵かきタウンの絵柄を必死で描く息子たち

私も描いてみました。

The 父 UFO

The UFOです。すぐに自分のだと分かります。

描いたらスキャンしてもらいましょう。

お絵かきタウンで画像をスキャンしてもらいます

そしてスクリーンへ投入。ほとんど一瞬でした。おそらく用意されたモデリングデータに描いた絵がペタッと貼り付けられるんですね。すごい。そして面白い。私の絵は元気にスクリーンに旅立っていきました。

お絵かきタウンに反映された父UFO

子供たちも自分が描いた絵が動いているのが楽しいらしく、しばらく追いかけていました。うーむ面白い知育コンテンツですね。車やUFOだけではなく水族館バージョンもありましたよ。そちらは魚の絵が投影されます。

光のボールでオーケストラ

こちらはボールにライトが入っているようなのですが、ボールが跳ねたり、ポンポン叩くと色がどんどん変わります。楽しいんですけど、子供たちをすぐに見失ってしまうのでご注意ください。

光のボールでオーケストラ

 

その他にも楽しいコンテンツがたくさんありました。

「百年海図巻」
波のうねりを体験できます。

「まだかみさまがいたるところにいたころのものがたり」
落ちてくる文字をタッチすることで、いろんな現象がおこります。自然や動物が生まれたり、火や水、太陽や月まで生まれます。

「つくる!僕の天才ケンケンパ」
自分で自由にケンケンパのパターンを作れます。その作ったパターンで実際に遊べます。ちょっと順番待ちが多かったのと小学校くらいからの子がおもに対象かなーという感じでした。

「つながる!積み木列車」
いろいろな形や色の積み木があるのですが、それらを配置すると、積み木と積み木を基点に映像、アニメーションが反映されます。

「小人が住まうテーブル」
小人たちが住んでいるテーブル。触ったり、影を作ったりすると小人たちがアクションしてくれます。小人をいぢめないようにしましょう。

などなど。どれも面白くて子供が夢中になるものばかりでした。私は大人ですけど子供と一緒に楽しんでいました。いや…これは大人も楽しいです。未来の遊園地というだけあって、今までにない体験ができますよ。ちなみに暗くて写真がブッレブレになるので途中で写真を諦めました。

本日のハイライト!クリスタルユニバース

そして、最後に「クリスタルユニバース」というスペースがあるのですが、ここへ進むと、もう前のスペースには引き返せないのでご注意ください。ここはまさにハイライト。

光の点の集合で表現されているアート…というか光の奔流…。別世界にいるような気がしました。全面ガラス張りなので周りは光しかありません。すごかったというしかありません。言葉では言い表せないものでした。

クリスタルユニバース

写真はきれいなのですが、このすごさは写真では伝わらないと思います。
以下は公式サイトで公開されている動画です。

公式の動画はアプリで制御しているようでしたがNTTクレドのは同じコンテンツを繰り返している感じでしたね。

その他のコンテンツも公式サイトで動画付きで紹介されています。気になる方は公式サイトをチェックしてみてください。どれも楽しくて一度は体験してみたいコンテンツです。

チームラボアイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地

 

ちなみに中にはトイレがないので必ずトイレに行ってから入りましょう。
子供がトイレ!と言った時点で終了です。再入場はできないようです。

ライオンのハンドソープ「キレイキレイ」とコラボ中

外に出たところに体験スペースがあったのですが、チームラボとライオンの「キレイキレイ」がコラボしていました。

20160820_teamlab13 20160820_teamlab14

写真を撮ってキレイキレイのパッケージに貼るシールがもらえます。このパッケージ写真を撮るところが面白いのですが、撮り忘れ…。非接触のモーションコントロール、ジェスチャーで写真撮影を進めるのですが、これも面白かったです。パッケージの写真とキレイキレイが1個無料でもらえますよ。

撮った写真は自動的にfacebookへアップされるようです。
https://www.facebook.com/kireikirei1997/photos

感想

全体的にどれもこれも新しい体験ができるものばかりでした。そして、ここまでできるようになったんだなーと驚くばかりです。デジタルサイネージ関連は一時期いろいろ見ていたのですが、数年前までは実現するのはまだ先だろうと思っていたことがすでに実現していたり、モーションコントロールシステムを使ったKinectなどもありますから、今後さらにインタラクティブな映像体験は進化していくのではないでしょうか。

何よりこのような体験・イベントを作り上げている「チームラボ」すごい…。

とにかく写真では伝わらないものばかりですから一度足を運ぶことをおすすめします!

 

チームラボアイランド
踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地

会 期 2016年7月27日(水)~9月4日(日)
会 場 NTTクレドホール(基町クレド・パセーラ11階)
チケット情報 当日券:大人1,200円/中高生800円/子ども600円
開館時間 10:00〜20:00 ※最終入場は19:30

▼こちらの記事もオススメです