広島さんま祭りに参加しました!

こんにちはaiです。

祭りの季節ですね~
広島では先日(10月2日日曜日)第1回目となる「広島さんま祭り」が開催され、安芸ん堂はブース出展で参加しました。今回はその様子をリポートします~

 

広島さんま祭りって一体何?

東日本大震災、熊本地震の被災地への復興支援を目的に開かれたお祭りです。
気仙沼産のさんまと、大分産のカボスが広島マリーナホップに集結しました!
焼きさんまは1匹300円で、うち100円が募金されるというおいしいイベントなんです。
用意された1500尾のさんまは、2時には完売になってしまうほどの大盛況でした。
さんまを焼く場所のすぐ隣に用意された屋内の会場では、広島ゆかりのアーティストのステージが行われ、東北と九州の物産品も販売されました。障がい者就労支援事業者のブースに安芸ん堂も出展しました。

 

大行列になりました

今回のさんまは気仙沼からやってきた正真正銘の「さんま」です。
あ~はやくたべた~い。
朝から安芸ん堂一行はさんまが気になって仕方ありません。

ブースの準備もそこそこに、入れ替わり立ち替わりさんまの様子を見に行きましたよ。
おいしいさんまを焼くために、まずは炭火の火おこしから始まります。

さんまのいいにおいの煙があがってきたら、次々に人が集まってきます。
さんまは焼きあがるまでに約20分かかるため、100匹ずつ焼いているのにもかかわらず、その良いにおいに誘われた人たちで大行列になりました。中には並ぶのがしんどいとあきらめちゃった方も。


▲ずらりと並んだ焼きさんま!おいしそ~


▲すごい行列でしたよ~

気仙沼からやって来た!焼職人

気仙沼からやって来たのはさんまだけではありません。美味しいさんまを最高の焼き加減で提供してくれる、「焼職人」もやって来ました!見た目いかついけれどとっても優しい焼職人!
素敵な笑顔と最高の焼きさんまありがとうございます!

 


▲後姿もかっこいいです!

 

いよいよ焼きさんまを実食!

今回aiとひまごんの他に、社長とその姉が参加していました。ステージを見ながら、
弟「さんまいつ食べれるんかね?」(10回目くらい)
姉「うるさいねぇもうちょっとまちんさいや」
弟「頭いたい・・・」
姉「薬あるよ~」
弟「さんま食べたらなおる」
姉「あっそう」
とさんま食べたいコントをずっとやっていました(笑)

さんまは運営の方が出展参加者用にちゃんと確保して下さっていました(よかった)

%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%be04 

さて、いよいよ実食です!
このさんまには、大分産のみずみずしいかぼすをかけていただきます。
あ~この味!焼きさんま!最高です!
かぼすも甘くてふくよかな味。このままでもイケちゃいます。
日本人でよかった~

もうみんな誰もしゃべりません。
あれだけ賑やかにおしゃべりが止まらなかった安芸ん堂ブースはしばし幸せな静寂に包まれました。

 

とっても楽しいステージ

会場にはステージがあり、アーティストの歌やけん玉のパフォーマンスで賑わいました。めちゃめちゃ顔が小さいイケメンで熱い歌を歌ってくれた清水十輝さん。けん玉のかっこいい歌を披露してくれたRED☆EYEさん。さらには広島のバスケットボールチームドラゴンフライズの坂田選手が登場しました。坂田選手のイケメンっぷりにaiもくぎづけでした。

清水十輝 気になる方は→こちら
RED☆EYE 気になる方は→こちら
ドラゴンフライズ(坂田選手) 気になる方は→こちら

なんだか漫才師のような2人組が登場しました。この2人絶対おもしろいよね?という雰囲気がムンムンなんですが、ヤルキストという名前のボーカルユニット(歌手)です。
秋田県出身の仮トンと広島県廿日市出身のミルキー。歌を聴いていてなんだか元気になりました。いつもクールなaiもいつの間にかリズムに乗っていましたよ!音楽の力ってすごい!

ということで早速ひまごんがCDをお買い上げ
そしてaiはいつものように写真撮ってくださ~いとミーハー力全開です。

ヤルキストが気になって検索していましたら、動画を発見!
やっぱりおもしろい人たちでした。音楽はとってもかっこいいのでそのギャップもいいですね。

YouTubeチャンネル→ ヤルキストの時間
ヤルキスト公式HP→こちら 

ヤルキストFacebook→こちら
ヤルキストTwitter→こちら

広島のゆるキャラもみ爺

広島さんま祭りのイベントキャラクターである、もみ爺という広島のゆるキャラを知っていますか?ゆるキャラグランプリ2015にも出た正真正銘のゆるキャラ。「がんばらんでええよ」が口ぐせで、癒しキャラのもみ爺です。今回会場でたくさんの子どもたち(大人たちも)に大人気でしたよ~。この日は気温が高かったので中の人はさぞ大変だったことでしょう。いえ、中の人などいないんですけど。


▲aiのミーハー魂でもみ爺をつかまえました
%e3%82%86%e3%82%8b%e3%81%8d%e3%82%83%e3%82%89%e3%82%82%e3%81%bf%e7%88%ba
▲ライブを見ながらさりげなく休むもみ爺

もみ爺気に入った!という方は今開催中のゆるキャラグランプリ2016で投票してあげてください!

もみ爺ゆるキャラグランプリ2016エントリー→こちら

障がい者就労支援ブースも盛り上がりました

安芸ん堂がいたのは障がい者就労支援団体が集まるブースです。安芸ん堂は、株式会社ニシキプリントという印刷会社が運営をしています。ニシキプリントの関連団体は「サポートセンターあゆみ」「サポートセンターめばえ」の2つの就労継続支援A型事業所を運営しています。安芸ん堂オリジナル商品の国旗メモやおりづるいやりんぐ、おりづるぴあすのパッケージ封入作業や、紙袋を作成する作業はこの、「あゆみ」「めばえ」がやっています。


▲東広島自立支援センターあゆみHP(↑クリックでHPへ)

 

 障がい者就労継続支援A型事業とは?

一般就労が困難な障がい者に就労の機会を提供する場です。生産活動等を通じて、知識、能力向上のために必要な訓練を行う事業です。働く意欲のある障がい者のサポートをしています。

障がい者就労支援ブースは、あま~い香りのキャラメルポップコーンや、もみ爺本舗のおいしいラスク、かわいいお魚パンや、皮製品の販売、かわいい手作り雑貨の販売、そして、メモ帳やおりづるアクセサリーを販売した安芸ん堂が出展しました。それではほんの一部をご紹介!

 

大人気!わた菓子とキャラメルポップコーン

就労移行支援事業所LITALICOワークス広島横川さんのブースです。わた菓子とキャラメルポップコーンの甘い香りにみんな誘われていましたよ~aiはあの幸せなにおいが大好きです。子どもにも大人気でしたよ~

  

就労移行支援事業所LITALICOワークス広島横川→こちら

 

もみ爺本舗のラスクとバターケーキ

おいしいラスクやバターケーキを買ったら、なんとかわいいもみ爺のショッピングバッグに入れてくれるんです。もみ爺本舗はマリーナホップ内に店舗があります。マリーナホップに出かけた際にはぜひ一度もみ爺ショップへGO!

%e3%82%82%e3%81%bf%e7%88%ba02

もみ爺本舗→こちら

 

かわいい~笑顔あふれるさかなパン

準備している時から気になっていたかわいいさかなのパン。多機能型就労移行支援・就労継続支援B型事業所ノイエさんが出展されました。中野東にあるベーカリーノイエで普段も販売しているそうです。aiは広島さんま祭りのおみやげに4歳の娘に買って帰りました。かわいい~と大喜びでした。

 %e3%83%8e%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%80%80%e9%ad%9a%e3%83%91%e3%83%b3

ジョブハウスノイエFacebookページ→こちら

本格的な皮製品

合同会社未来さんのブースでは、本格的な皮製品を販売されていましたよ~。牛革のバックから、かわいい靴のアクセサリまで。ペンケースなどもありました。すごい技術ですよね~

合同会社未来Facebookページ→こちら

 

手作りのかわいい雑貨たち

A型事業所ひまわりさんのブースでは、あたたか味のある手作りの雑貨をたくさん販売されていました。フェルトでできた楽しい看板に「ひまわり」と書いてありますね。たくさんのかわいい雑貨。見てると笑顔になりますね。



A型事業所ひまわり→こちら

 

安芸ん堂ブースでは


さて、安芸ん堂のブースでは、目新しいものが登場しましたよ~
広島のアイドルあいりちゃんがモデルを務める、カープベレー帽です。ブースでは注文受付をしていました。通りすぎる人の多くが、おっ?カープの帽子だぞ?と気にしておられましたね~

詳しくはまた別の特集で紹介したいと思いますが、このカープベレー帽、全てが広島産にこだわり出来た逸品なんです。素材の良さは実物を見て触ったらもっとわかります。ちなみにaiもかぶってみました。KSJ Shop の限定アクセサリーも一緒につけてみました。

 
▲ベレー帽と限定アクセサリーをつけてみました(左)漢字メモ帳オススメです(右)

これでカープの応援に行ったらカープ女子から嫉妬の嵐でしょうね。どこで買ったの?それ?って言われること間違いなしです。KSJ Shopの限定アクセサリーは残りあと少しです。(10個以下!)安芸ん堂ショップでゲットできます。
この帽子が気になる~という方は、安芸ん堂のHPのお問い合わせフォームにてご連絡くださいね~

安芸ん堂HPお問い合わせ→こちら
KSJ Shop 限定アクセサリー→こちら

そして今回、新しい商品も出品しましたよ。
漢字メモ帳です。漢字1文字だけの表紙です。とっても小さい掌サイズ。なのでちょっとしたおみやげにぴったりですよ。
漢字メモ帳の漢字は、
「広」、「島」、「笑」、「鯉」などの広島っぽい漢字
「葱」、「肉」、「汁」、「麺」などの食べ物漢字
などなどその他にも魅力的な漢字のラインナップを揃えて企画を進行しています。安芸ん堂ショップで販売できるよう着々と準備を初めていますので、お楽しみに~

記念すべき第1回目の広島さんま祭りは、大満足で終えることができました。
焼きさんまを食べてaiは、おいしい1匹のさんまを食べるのに、多くの人の手が掛かっているのだなと改めて感じました。それぞれの産地の復興を願わずにはいられません。さんまをおいしく食べて、さらに復興支援として募金できるという素晴らしいイベント。来年も開催されることを願います!おいしい焼さんまごちそうさまでした!

▼こちらの記事もオススメです